当店は健康犬用品の専門店です

当店のご案内

店長のご紹介

たくさんのわんちゃんたちが、大好きな家族と幸せに暮らせますように。

最近、テレビ番組や雑誌の特集などでも、「保護犬」の話題が取り上げられていますが、人間の身勝手な都合で不幸になっているのは、保護犬だけではなく、温かい家庭に迎えられて幸せに暮らしているはずの「飼い犬」の中にも、飼い主様の知識不足や意識の低さから過酷な環境で生活している子がたくさんいます。

ほとんどの飼い主様には、決して悪意があるわけではなく、正しい情報を知らないことで結果的に愛犬の健康を害する食事を与えていたり、愛情が多すぎて、欲しがる愛犬に食事やおやつを過剰に与えてしまい、肥満になったりしています。ペットサロンのお店に来店されるお客様の中にも、皮膚が悪くなってたり、肥満で関節が悪くなっている子などがおられます。早急に食生活や生活習慣を改めなければ、いつ重大な病気になるかもしれない状態の子もたくさんいます。わんちゃんたちは、自分で健康管理をすることはできません。与えられたドッグフードが、どんなに粗悪な原材料で作られていたとしても、給餌量が多すぎるとしても、与えられた食事を与えられた分だけ食べてしまいます。つまり、わんちゃんが健康でいられるかどうかは、飼い主様の手に委ねられているのです。「怪我をしたり、病気になった時には腕のいい病院を知っているから大丈夫」という飼い主様もおられます。確かに、腕の良い病院へ連れていってもらえることは心強いことです。でも、怪我をすれば痛いし、病気になれば苦しみます。だから、病気にならないように普段から健康管理をしっかりしてあげることが、本当の愛情だと私は思っています。
「保護犬」は、飼い主様がいない状態の子なので、専門知識を持ったボランティア団体によって保護されれば、健康的な生活を送ることができます。でも、家庭で飼われている「飼い犬」は法律上、「飼い主様の所有」となるため、どんなに劣悪な環境で飼育されていることが分かっていたとしても、動物愛護法などに違反していない限り、行政やボランティア団体にも手出しをする事ができません。「飼い犬を幸せにすることが出来るのは飼い主様だけ」なのです。だからこそ、わたしたちペット業界の人間としてわんちゃんたちの幸せのために出来る事は、良い美容サービスや良いペット用品を販売するだけではなく、より多くの飼い主様へ正しい情報を提供し、愛犬の健康に関する意識を高めてもらうことで、幸せな飼い犬を少しでも増やすためのお手伝いをしていくことだと考えております。

取得資格(※一部です)

食べすぎ注意あご煎餅瀬戸のいりこ のどぐろ煎餅

店長ブログ 会員登録のご案内お電話からのお問い合わせ

店長のご挨拶

キッズゥ 店長

ご来店いただき誠にありがとうございます。アットグルメは広島市のペットサロンキッズゥのオンラインストアです。わんちゃんや飼い主様の暮らしを快適にする便利グッズやわんちゃんの健康維持を目的とした商品などをご紹介しておりますので、ぜひお試しください。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 発送休

※お電話からのお問い合わせは土・日・祝日はお休みです。

楽天ID決済 あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ