店長のご挨拶

大好きなわんちゃんがずっと元気で幸せに過ごせるように、ハイグレードなこだわり商品をご提案いたします。ぜひお試しください。
店長日記はこちら >>

ドッグフードの主な原材料

体は食事から得られる栄養によって作られていきます。そのため、良い食事が健康維持には欠かせません。私たちが健康に気を使うように、わんちゃんの食事にもこだわりを持つことで、しっかりとした健康管理をすることができます。こちらでは、ドッグフードに使用されている原材料について紹介します。

ドッグフードの原材料となるもの

 

ドッグフードには、選びきれないほど沢山の種類が存在しています。一般的に使われている材料といえばビーフ・チキン・・穀物などが挙げられます。それぞれ豊富な栄養素を持った原料ですが、全てが安心・安全というわけではあります。

ビーフやチキンは、タンパク質を摂取する上で大変重要な原材料です。しかし、本来は食しない部分が含まれていることも少なくありませんので、どのような種類の肉が含まれているかということが大切です。

魚は、カルシウムの摂取に欠かせない原材料で、低カロリーの食材としても活躍します。そして、多くのドッグフードに含まれている穀物ですが、これは本来わんちゃんにとって必要ではありません。もともと肉食であるわんちゃんたちの体は、穀物を消化することが苦手です。消化不良を起こしてしまう原因にもなりかねませんので、穀物フリーのドッグフードを選ぶことをおすすめします。

安心の原材料を使ったziwipeak

 

私たちが食材を選ぶ時、同じ種類のものがいくつかある場合、生産地や成分の含有比などを比較して購入します。同じように、ドッグフードでも同じ原料でもランクがあります。

ziwipeakなどでは、飼育方法などにもこだわった原材料を使ったドッグフードを提供しています。自然放牧で育ったベニソンは、プレミアム級ともいわれています。また、ニュージーランド産の新鮮ラム肉を豊富に取り入れたドッグフードもあり、わんちゃんたちに十分な栄養を与えることができます。さらに、高品質のタンパク質を持つ魚にこだわりホキを原材料にしていますので、様々な年齢のわんちゃんにおすすめです。原材料にこだわったドッグフードを選ぶことは、大切な家族の一員であるわんちゃんの健康を守ることにも繋がります。

原料にこだわったドッグフードで、わんちゃんの健康管理を行うなら当店で販売しているドッグフードをご利用ください。ziwipeakをはじめ、安心して利用できるドッグフードを通販で購入することができます。分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。